頭頂部の薄毛改善のポイント〜血流改善〜

頭頂部の薄毛を改善するポイント

頭頂部は体の一番端にあって血流が悪くなりやすい場所であり、抜け毛や薄毛が進行しやすい条件が揃っています。
しかし他の部位と比べると抜け毛や薄毛はゆっくりと進行していく場所であることから、早めに対策することで進行をストップさせることができる可能性があります。
そのポイントとして重要なのが血流を改善することです。

 

はげの治療|自宅でできるお手軽育毛!

 

まず、シャンプーの時に指の腹で頭皮をマッサージするイメージで洗うことで血流を良くする効果があることは多くの人が知る所です。
他にも私達はストレスを受けると体が硬くなって血流が悪くなり毛根にも栄養が行き渡らなくなります。
できればストレスを感じない生活をすることが望ましいですが、ストレスを感じてしまったら自分が楽しいと思えることを見つけて解消するようにしましょう。

 

自宅で簡単!はげ対策法3つ

 

頭頂部の薄毛には禁煙が必要

更にタバコに含まれているニコチンも毛細血管を収縮する作用があるため、健康のためにもすぐにやめなければなりません

 

普段の食事では青魚に含まれているDHAやEPAは中性脂肪を減らす効果、海藻類に含まれているヌメリ成分はドロドロの血液をサラサラにする効果があることから意識して食べるようにしたいこと、そして油ものや肉類の量は減らすことが重要です。

 

全てを一度に行うのは簡単ではありませんが、できることからすすめていきましょう。

 

20代なのにはげてきた!?

勘違いしやすい頭頂部の薄毛改善対策

頭頂部の薄毛の間違ったケア

頭頂部の薄毛に悩んでいる人にとってその対策は症状を悪化させる恐れがあるかもしれません。

 

頭頂部は血流が悪くなりやすい場所であり、血流を改善させるために育毛剤を付けた後にクシでトントンたたくと良いと言われています
しかし強くたたきすぎたり、回数を重ねすぎると頭皮を傷つける恐れがあります。
シャンプーの時もマッサージを兼ねて指の腹でやさしく洗うことが好ましいため、指でたたくイメージで優しく刺激を与えるようにしましょう。

 

はげない方法|20代から始める対策

 

頭頂部の薄毛の対策方法

また育毛に重要な栄養素である亜鉛や銅ですが、効果を期待するあまりに摂取しすぎると過剰になり腹痛や下痢などの副作用を起こす可能性があります。
普段の食事で摂取する分には過剰になる心配はありませんが、サプリメントを使用する際は使用方法を守って飲みましょう。

 

更に抜け毛が進むのは頭皮が汚れていることが理由でもありますが、頭皮を綺麗にするために洗浄力の強いシャンプーを使うと必要以上に皮脂を落としてしまいます
頭皮の乾燥を防ぐためにもある程度の皮脂は必要だと言われており、洗浄力の強すぎるシャンプーは利用しないようにしましょう。

 

育毛効果を期待するのであれば髪を作る成分であるアミノ酸が含まれたシャンプーをおすすめします。

 

はげ防止に効果的な育毛剤TOP3